流通 総合コンサルティング フロントオフィスとは、「現場事務所」の意味です。 お客様の動きがわかる現場で、 商品・人・売場・販促・システムの諸問題を 実務レベルで解決していき 企業風土・企業ノウハウとして定着させます。

業務内容

フロントオフィスとは、「現場事務所」の意味です。
①お客様の動きがわかる売場で、
②社員の動きもわかる職場で、
③商品・人・売場・販促・システムの諸問題を
④現場レベルで、実務レベルで解決していきます。
⑤解決した項目は、その場・その時に共有し、かつ
⑥企業風土・企業ノウハウとして定着させます。

コンサルティング活動


そのために、
①現状把握を共に行い、
②現状分析を共に行い、
③対策の企画立案を共に行い、 
④デイリー・ウイクリー・マンスリーで実践する仕組みを構築します。

執筆活動

商品関係/販売関係/競合店対策関係/教育関係/システム関係/経営全般/小売業・食品メーカー・食品卸・外食産業・他への営業支援 等のテーマで専門誌に執筆しています。
著作物紹介はコチラ

講演・研修・セミナー活動

セミナー
これまでの実務経験を体系的に整理して、『現場・現物・現実』の三現主義をベースに
①原理原則の確認
②技術の向上
③意欲増進となるよう、講演・研修・セミナー活動を行っています。

その活動の精神はロゴマークの「フロント」の「F」や「フォーエバー」の「F」に込められています。

① Front:最前線の現場の視点で、
② Faith:信頼・誠実を基本として、
③ Function:組織機能を活性化させ、
④ Frontier:一人一人が開拓者として
⑤ Forward:一歩ずつ前進し、
⑥ Future:未来へと続くように、
Forever:継続的に時流即応・変化即応の仕組みづくりを提言します。


    1、小売では

  • ①新入社員向け
  • ②チーフ向け
  • ③店長向け
  • ④バイヤー向け
  • などのコースを準備しています。

    2、製造業・卸売業では

  • ①マネジメント
  • ②マーケティング
  • ③マイニング
  • ④マーチャンダイジング
  • など、「4つのM」のコースを準備しています。

    3、行政・商工会議所・大学、その他では

  • ①製品と商品の違い、
  • ②見る、食べる、遊ぶ、創る、学ぶで地域の活性化
  • ③道の駅など第3セクターの商品開発
  • ④地域振興策としてのものづくり、販売先づくり
  • などのコースを準備しています。

調査活動

商品開発用、競合店対策用、組織力強化対策用など、柔軟な調査活動行っています。
ミステリーショッパー(覆面調査)
マーケットリサーチ全般
特定競合店調査
その他 定期定点調査 などを行っています。

営業企画活動

催事企画の立案と斡旋と紹介
北海道物産展など各地の物産展
アイデアグッズなど各種多方面の物販催事
OEM商品(PB商品・留型商品)などの商品開発企画 などを行っています。