流通 総合コンサルティング フロントオフィスとは、「現場事務所」の意味です。 お客様の動きがわかる現場で、 商品・人・売場・販促・システムの諸問題を 実務レベルで解決していき 企業風土・企業ノウハウとして定着させます。

2016年12月1日

特集「ニュースで読み解く2016年の流通業界」
「ス-パーマーケット編」

月刊「販売革新」平成28年12月号に執筆
2016年を振り返る:他業態に対する勝ち残り策が重要に。

①ローカルチェーンで進む統合・提携
 リテールパートナーズ、関西スーパーマーケットなど

②お届けサービスの深耕
 個配、ネットスーパー、移動販売車、買物代行など

③PB商品開発が進化
 ライフコーポレーション、セブンプレミアム、トップバリュなど

④人材確保の制度が拡充
 マックスバリュ中部の雇用契約制度など

⑤「セミセルフレジ」の導入
 マルエツ、ヤオコー、オークワ、西鉄ストアなど

2016年11月15日

「2017年1月 このまま使える販促企画書」

月刊「食品商業」平成28年12月号に執筆 

1、暦・行事

2、ライフスタイル

3、記念日・重点メニュー・販促のポイント
 ①1月7日:七草がゆ
 ②1月11日:鏡開き
 ③1月17日:おむすびの日
 ④1月25日:主婦休みの日

4、チラシテーマ

5、売上高の消化目標

6、1月の注意点(従業員管理、商品管理、危機管理、売場演出)

2016年11月15日

「2017年1月 家計から見る売れ筋トレンド」

 月刊「食品商業」平成28年12月号に執筆

1、食料支出最高日の販促のポイント

2、当月売れた品目と販促のポイント

3、カテゴリー別ポイント
 ①白菜
 ②他のかんきつ類
 ③カキ
 ④豚肉
 ⑤ギョーザ
 ⑥油揚げ・がんもどき
 ⑦他のパン
 ⑧カップ麺
 ⑨乾燥スープ
 ⑩チョコレート菓子
 ⑪焼酎
 ⑫タオル
 ⑬切り花

2016年11月15日

「2017年1月度の販売企画書」について

月刊「食品商業」平成28年12月号に執筆

グロサリー部門
 1、販売テーマと重点訴求商品
  ①    新年のくつろぎに 日本の緑茶!
  ②    身も心も温まる 食べるスープ!
  ③    簡単便利、カップ麺・即席麺 新商品フェア
  ④    ストック用、プチぜいたくに グルメ缶詰!

 2、図表 1月の消費動向(前年対比、前月対比)
  48カテゴリーのうち今月の重要カテゴリー

菓子部門
 1、販売テーマと重点訴求商品
  ①新春のくつろぎにお茶と和菓子!
  ②洋風&和風 薄焼き菓子フェア!
  ③冬のチョコレートフェア!
  ④北風と乾燥に負けない! のどあめフェア!

2016年10月17日

「2016年12月 このまま使える販促企画書」

月刊「食品商業」平成28年11月号に執筆

1、暦・行事

2、ライフスタイル

3、記念日・重点メニュー・販促のポイント
 ①12月1日:下仁田葱の日
 ②12月13日:ビタミンの日
 ③12月20日:ブリの日
 ④12月31日:そばの日

4、チラシテーマ

5、売上高の消化目標

6、12月の注意点(クレンリネス、店舗管理、従業員管理、在庫管理・見切り管理)

2016年10月17日

「2016年12月 家計から見る売れ筋トレンド」

 月刊「食品商業」平成28年11月号に執筆

1、2015年12月の食料支出の概要

2、2016年12月の販促のポイント

3、今月の重点アイテムと販促のポイント
 ①生シイタケ
 ②イチゴ
 ③刺身盛合せ
 ④牛肉
 ⑤サラダ
 ⑥生うどん・そば
 ⑦冷凍調理食品
 ⑧緑茶
 ⑨干しのり
 ⑩スナック菓子
 ⑪ビール
 ⑫台所・住居用洗剤
 ⑬切り花

2016年10月17日

「2016年12月度の販売企画書」について

月刊「食品商業」平成28年11月号に執筆
グロサリー部門
 1、 販売テーマと重点訴求商品
  ① 冬の定番メニューの王様、鍋物フェア!
  ② 忙しい師走に! 簡単・時短&缶詰特集
  ③ クリスマスに簡単手作りメニュー
  ④ おせちに飽きたら! いつもの人気メニュー

 2、図表 12月の消費動向(前年対比、前月対比)
  48カテゴリーのうち今月の重要カテゴリー

菓子部門
 1、販売テーマと重点訴求商品
  ①年末も重宝! 大袋菓子均一フェア!
  ②ベーシック&ちょっとおしゃれな米菓!
  ③思い出の味 懐かしい味 郷土菓子
  ④年末年始も食べたい! グラノーラ

2016年10月6日

特集「注目専門店の新コンセプト」
「業界トップの取組に学ぶ」

事例:ゼビオスポーツエクスプレス博多マルイ店」
月刊「販売革新」平成28年10月号に
リサーチャー野口美幸 取材執筆

レデイス事業1号店の挑戦
 ①ヨガなどのパーソナルスポーツに焦点を当てた
 ②大人の女性をターゲットに健康と美容も訴求し開発
 ③ストレスフリーの店づくり陳列提案にも工夫
 ④お客のニーズを考えた気配りのある機能や提案

2016年9月15日

「今秋冬の売場づくりをサポート」
 「新商品導入前に押さえておきたいトレンド」

月刊「食品商業」平成28年10月号に執筆

1、シニア、若年、有職主婦層のグループで見る最新消費者ニーズ
 図表①最新消費者トレンド関連図
 図表②食品を選択する際に重視する点

2、カテゴリー別に見る秋・冬の販促提案
 図表③機能性が表示されている食品
 図表④死に筋改廃入れ替えを要する菓子部門
 図表⑤主なプロバイオテイクスの種類と働き

 

2016年9月15日

「2016年11月 このまま使える販促企画書」

月刊「食品商業」平成28年10月号に執筆 

1、暦・行事

2、ライフスタイル

3、記念日・重点メニュー・販促のポイント
 ①11月3日:調味料の日
 ②11月7日:立冬
 ③11月15日:昆布の日
 ④11月22日:いい夫婦の日

4、チラシテーマ

5、売上高の消化目標

6、11月の注意点(商品管理、従業員管理、危機管理、売場演出)