流通 総合コンサルティング フロントオフィスとは、「現場事務所」の意味です。 お客様の動きがわかる現場で、 商品・人・売場・販促・システムの諸問題を 実務レベルで解決していき 企業風土・企業ノウハウとして定着させます。

2016年6月15日

「2016年8月 このまま使える販促企画書」

月刊「食品商業」平成28年7月号に執筆 

1、暦・行事

2、ライフスタイル

3、記念日・重点メニュー・販促のポイント
 ①8月5日:世界ビールデー
 ②8月11日:山の日
 ③8月15日:刺身の日
 ④8月29日:焼肉の日

4、チラシテーマ

5、売上高の消化目標

6、8月の注意点(売場管理、販売管理、従業員管理、在庫管理)

 

2016年6月15日

「2016年8月 家計から見る売れ筋トレンド」

月刊「食品商業」平成28年7月号に執筆

1、2015年8月の食料支出の概要

2、2016年8月の販促のポイント

3、今月の重点アイテムと販促のポイント
 ①レタス
 ②桃
 ③エビ
 ④豚肉
 ⑤焼き鳥
 ⑥油揚げ・がんもどき
 ⑦まんじゅう
 ⑧カップ麺
 ⑨炭酸飲料
 ⑩スナック菓子
 ⑪焼酎
 ⑫タオル
 ⑬切り花

2016年6月15日

 「2016年8月度の販売企画書」について

月刊「食品商業」平成28年7月号に執筆

グロサリー部門
 1、販売テーマと重点訴求商品
  ①  世界の料理第1弾 世界のナス料理!
  ②  世界の料理第2弾 イタリアンメニュー
  ③  夏バテ、熱中症予防に! 麦茶&健康茶
  ④  爽やかにおいしく かんきつ調味料!

2、図表 8月の消費動向(前年対比、前月対比)
 48カテゴリーのうち今月の重要カテゴリー

菓子部門
 1、販売テーマと重点訴求商品
  ①スパイシー菓子でテレビ観戦!
  ②熱中症、夏バテ対策に塩と梅のお菓子!
  ③なつかしい駄菓子&おみやげ郷土菓子!
  ④まだまだ厳しい残暑! 涼味菓子フェア!

2016年6月2日

特集「会社を変える「3つの力」を身に付けろ」
「店舗視察の仕方と生かし方 食品編」

月刊「販売革新」平成28年6月号に執筆

1、必要な力:マーチャンダイジング力
 商売のスタート地点
  ① 視察の進め方
   定時・定点で客観的に「見る」「視る」ではなく「観る」
  ②この力でこう変わる
   欠落と品切れを防ぎ新規対応できるようになる!
  ③どう観る?
   「時・品・量・価・場」でどちらが「適」かを比較観察
   店舗シェアの比較から仮説が生まれる
  ④どう生かす?
   参考にすべき点があったらすぐに取り入れよう

 参考図表
  ①「適量」から「伸び代」を見つける方法
  ②「適場」価格の安さ以外の「やすさ」=売場づくりのポイント

2、必要な力:オペレーション力
 購買心理を醸し出す
  ①どう観る?
   「整理・整頓・清掃・清潔、しつけ」の「5S」を確認
   「新化・深化・進化」の「3つのシンカ」を観る
  ②どう生かす?
   収穫は役割と時間軸で整理、計画的な改善につなげる

 参考図表

  ③  「商品を中心としたオペレーション状況の視察ポイント」
   必須オペレーション
   基本オペレーション
   差別化オペレーション

3、必要な力:マイニング力
 業績アップの「気づき」
  ①  どう観る?
   「ら・り・る・れ・ろ」で新たな発見を整理する
   需要や顧客が創造できる事例が埋もれている
  ②どう生かす?
   気づきの1つ1つの対応を自店の改善のステップに
  ③改善のゴール
   個々人の成長が集まり企業は成長・発展をする

 参考図表

  ④「視察のツボ 5・5・5」
   5適:適時・適品・適量・適価
   5段階の購買心理:注意・興味・欲求・確信・購入(アイドマの法則)
   5段活用(売る)の「ら・り・る・れ・ろ」

4、視察したい競合10(リアル店舗以外、海外も含む)
 アマゾン・アリババ・サミットストア西小岩店(東京)
 阪急オアシス甲陽園店(兵庫)・フジ海田店(広島)
 フレンドマート土山店(滋賀)・マルエツなぎさモール辻堂店(神奈川)
 メトロ(ドイツ)・ヤオコー柏高柳駅前店(千葉)・ヨークベニマル鶴田店(栃木)

2016年5月16日

「『健康』を支援するスーパーマーケットになろう」
「注目キーワードで分析 健康志向商品は『こう売る』」

月刊「食品商業」平成28年6月号に執筆

1、話題の「低糖質」アイテム

2、必須対策「アレルギー」対応食品

3、見直そう「減塩」商品

4、ヨーグルト以外にもある「乳酸菌」入り商品

5、多種多様化する「健康系油」

 それぞれのテーマごとにポイント解説
  ・どんなもの
  ・なぜ注目
  ・こんな人にお勧め
  ・こう売る
  ・売り方の注意点

2016年5月16日

「2016年7月 このまま使える販促企画書」

月刊「食品商業」平成28年6月号に執筆 

1、暦・行事

2、ライフスタイル

3、記念日・重点メニュー・販促のポイント
 ①7月10日:納豆の日
 ②7月18日:海の日
 ③7月19日から8月6日:夏の土用
 ④7月30日:梅干しの日

4、チラシテーマ

5、売上高の消化目標

6、7月の注意点(クレンリネス、従業員管理、販売管理、サービスレベル)

2016年5月16日

「2016年7月 家計から見る売れ筋トレンド」

月刊「食品商業」平成28年6月号に執筆

1、食料支出最高日の販促のポイント

2、当月売れた品目と販促のポイント

3、カテゴリー別ポイント
 ①キュウリ
 ②ブドウ
 ③シジミ
 ④ハム
 ⑤ウナギのかば焼き
 ⑥豆腐
 ⑦牛乳
 ⑧つゆ・うどん
 ⑨果実・野菜ジュース
 ⑩せんべい
 ⑪酎ハイ・カクテル
 ⑫殺虫剤・防虫剤
 ⑬切り花

2016年5月16日

「2016年7月度の販売企画書」について

月刊「食品商業」平成28年6月号に執筆

グロサリー部門
1、販売テーマと重点訴求商品
 ①    夏のスポーツ観戦に! 5色カレー
 ②    夏本番! 人気の飲み物、大集合!
 ③    α-リノレン酸を補給! アマニ習慣!
 ④    冷やしておいしい! 手作りデザート!

2、図表 7月の消費動向(前年対比、前月対比)
 47カテゴリーのうち今月の重要カテゴリー

菓子部門
1、販売テーマと重点訴求商品
 ①おいしさ発見! 地域限定&ローカル菓子
 ②ご褒美菓子でプチぜいたく時間!
 ③夏休みのおやつに! ストック菓子!
 ④親子で楽しい! 駄菓子売場!

2016年5月1日

特集「決算で見えた注目企業の最新戦略」
「スーパーマーケット(SM)業態」

月刊「販売革新」平成28年5月号に執筆

1、ライフコーポレーション
 既存店が確実に活性化
 セントラルスクエア業態も注目

 ①取り組み・戦略
  地域一番店の実現に向けた風土改革と戦略

 ②強味・課題
  商品・店舗戦略が奏功しコストダウンなどで大幅増益

 ③ここも注目
  青果:フラワーコーナー
  鮮魚:対面ライブ厨房
  精肉:ブランド牛肉・鶏肉
  惣菜:グリルコーナー・スイーツ
  加工食品:し好性の高い商品群

2、アークス
 新店10店、改装14店で339店舗体制へ

 ①取り組み・戦略
  店舗戦略として大胆な設備投資を実施

 ②強味・課題
  売上高5000億円の大台へ、営業利益も過去最高

 ③ここも注目
  「八ヶ岳連峰経営」の深耕
  地域密着の流通グループ
  チェーン経営と個の経営の融合メリット

3、U・S・M・H
 (ユナイテッド・スーパーマーケット・ホールデイングス)
 単体で明暗分かれる、マルエツ・カスミは大幅増益

 ①取り組み・戦略
  統合シナジーによる新たな価値の創造を図る

 ②強味・課題
  経営効率改善のため生産性の改善を図る

 ③ここも注目
  マルエツ・カスミ・マックスバリュ関東の
  統合シナジー効果として共同の商品調達と開発、
  販促・資材調達・本部機能の集約化への取組

2016年4月16日

「2016年6月 このまま使える販促企画書」

月刊「食品商業」平成28年5月号に執筆 

1、暦・行事
2、ライフスタイル
3、記念日・重点メニュー・販促のポイント
 ①6月2日:イタリアワインの日
 ②6月10日:時の記念日
 ③6月19日:父の日
 ④6月27日:ちらし寿司の日
4、チラシテーマ
5、売上高の消化目標
6、6月の注意点(販売管理、クレンリネス、予約販売、売場演出)