流通 総合コンサルティング フロントオフィスとは、「現場事務所」の意味です。 お客様の動きがわかる現場で、 商品・人・売場・販促・システムの諸問題を 実務レベルで解決していき 企業風土・企業ノウハウとして定着させます。

2018年6月17日

「2018年8月 このまま使える販促企画書」

月刊「食品商業」2018年7月号に執筆 

1、暦・行事

2、ライフスタイル

3、記念日・重点メニュー・販促のポイント
  ①8月5日:発酵の日
  ②8月11日:山の日
  ③8月23日:処暑
  ④8月31日:野菜の日

4、チラシテーマ

5、売上高の消化目標

6、8月の注意点(売場演出、販売管理、オペレーション管理、在庫管理)

2018年6月17日

「2018年8月 家計から見る売れ筋トレンド」

月刊「食品商業」2018年7月号に執筆

1、2017年8月の食料支出の概要

2、2018年8月の販促のポイント

3、今月の重点アイテムと販促のポイント
 ①レタス
 ②梨
 ③エビ
 ④牛肉
 ⑤焼き鳥
 ⑥油揚げ・がんもどき
 ⑦他の和生菓子
 ⑧炭酸飲料
 ⑨食用油
 ⑩せんべい
 ⑪焼酎
 ⑫洗濯用洗剤
 ⑬切り花

2018年6月17日

「2018年8月度の販売企画書」について

月刊「食品商業」2018年7月号に執筆

グロサリー部門
1、販売テーマと重点訴求商品
 ① 猛暑撃退! ペットボトル飲料全員集合!
 ② 家族そろって、夏のお祭り屋台メニュー!
 ③ エコノミーでおいしく! エコレシピ特集!
 ④ 夏のデイナーをイタリアンで楽しもう!

2、図表 8月の消費動向(前年対比、前月対比)
 48カテゴリーのうち今月の重要カテゴリー

菓子部門
1、販売テーマと重点訴求商品
 ①猛暑が続く今年の夏! 涼味菓子フェア!
 ②猛暑対策第2弾 黒糖菓子で夏バテ防止!
 ③まだ、続く猛暑! スパイシー菓子で撃退!
 ④カフェ風に手づくりグラノーラを!

2018年5月15日

「2018年7月 このまま使える販促企画書」

月刊「食品商業」2018年6月号に執筆

1、暦・行事

2、ライフスタイル

3、記念日・重点メニュー・販促のポイント
  ①7月7日:そうめんの日
  ②7月10日:納豆の日
  ③7月20日:土用丑の日
  ④7月30日:梅干しの日

4、チラシテーマ

5、売上高の消化目標

6、7月の注意点(クレンリネス、予約販売、販売管理、サービスレベル)

2018年5月15日

「2018年7月 家計から見る売れ筋トレンド」

月刊「食品商業」2018年6月号に執筆

1、2017年7月の食料支出の概要

2、2018年7月の販促のポイント

3、今月の重点アイテムと販促のポイント
  ①キュウリ
  ②桃
  ③他の塩干魚介
  ④豚肉
  ⑤他の調理食品のその他
  ⑥豆腐
  ⑦アイスクリーム・シャーベット
  ⑧つゆ・たれ
  ⑨果実・野菜ジュース
  ⑩スナック菓子
  ⑪ビール
  ⑫浴用・洗顔石けん
  ⑬切り花

2018年5月15日

「2018年7月度の販売企画書」について

月刊「食品商業」2018年6月号に執筆

グロサリー部門
1、販売テーマと重点訴求商品
 ① 気温上昇中! 暑さ撃退エスニック!
 ② 手作り涼味デザートで夏を楽しもう!
 ③ 気温上昇中! 暑さ撃退! 麦茶フェア!
 ④ 夏休み突入! 親子でキャンプ料理フェア!

2、図表 7月の消費動向(前年対比、前月対比)
 48カテゴリーのうち今月の重要カテゴリー

菓子部門
1、販売テーマと重点訴求商品
 ①今ではおなじみ! 夏チョココレクション!
 ②夏の体調管理の必需品! 塩あめフェア!
 ③地域限定・地域人気商品のコレクション!
 ④夏休みのおやつストック菓子フェア!

2018年4月15日

「2018年6月 このまま使える販促企画書」

月刊「食品商業」2018年5月号に執筆 

1、暦・行事

2、ライフスタイル

3、記念日・重点商品・販促のポイント
  ①6月1日:アペリテイフの日
  ②6月10日:時の記念日
  ③6月17日:父の日
  ④6月30日:夏越の祓

4、チラシテーマ

5、売上高の消化目標

6、6月の注意点(クレンリネス、予約販売、売場演出、店舗管理)

2018年4月15日

「2018年6月 家計から見る売れ筋トレンド」

月刊「食品商業」2018年5月号に執筆

1、2017年6月の食料支出の概要

2、2018年6月の販促のポイント

3、今月の重点アイテムと販促のポイント
  ①サヤ豆
  ②他の果物
  ③刺身盛合せ
  ④牛肉
  ⑤天ぷら・フライ
  ⑥他の野菜の漬物
  ⑦ヨーグルト
  ⑧茶飲料
  ⑨他の調味料
  ⑩他の菓子
  ⑪ビール
  ⑫ペットフード
  ⑬切り花

2018年4月15日

「2018年6月度の販売企画書」について

月刊「食品商業」2018年5月号に執筆

グロサリー部門
1、販売テーマと重点訴求商品
 ①こだわりドレッシングで夏サラダを!
 ②たかがカレー、されどカレー! カレー祭り!
 ③気温上昇! ペットボトル飲料フェア!
 ④和洋折衷で楽しもう! 初夏のそうめん

2、図表 6月の消費動向(前年対比、前月対比)
  49カテゴリーのうち今月の重要カテゴリー

菓子部門
1、販売テーマと重点訴求商品
 ①気温上昇中! 今が旬のスパイシー菓子!
 ②おつまみ、間食、大人のおやつ特集
 ③6月16日は「和菓子の日」!
 ④もうすぐ夏本番! 涼菓フェア!

2018年4月14日

物流超入門(4)お惣菜ってどう届く?
気になるおかずやお弁当の流通を知ろう

「商業界ONLINE」の「理論と知識」ページ

1、弁当が消費者の手に届くまで
 図①弁当食材のさまざまな流れ

2、惣菜工場ではどんなことをしているのか
 図②惣菜工場での工程の一例
 ①食材の入荷・検品・保管
 ②食材をレシピにそって準備
 ③計量する
 ④調理する
 ⑤冷却する
 ⑥盛り付ける
 ⑦2回目の計量をする
 ⑧仕分ける
 ⑨出荷
 ⑩店頭に陳列

3、惣菜物流には高度な安全管理が求めれられる
 ①材料入荷時の工場での検査
 用語解説
  ・CCP
  ・官能検査
  ・細菌検査
  ・理化学検査
 ②材料入荷後も油断できない

4、流通過程の2つのチェックポイント
 ①製造の法令やガイドライン
  ・食品安全基本法
  ・食品衛生法
  ・JAS法
  ・不当景品類及び不当表示防止法
  ・米トレーサビリテイ法
  ・魚介類の名称のガイドライン
  ・外食の原産地表示ガイドライン

 ②入荷前のチェック
  ・入荷元のチェック
  ・安全基準
  ・工場視察確認

5、作って運ぶだけでない惣菜物流の使命
 ①数量の安定供給
 ②品質の安定供給