流通 総合コンサルティング フロントオフィスとは、「現場事務所」の意味です。 お客様の動きがわかる現場で、 商品・人・売場・販促・システムの諸問題を 実務レベルで解決していき 企業風土・企業ノウハウとして定着させます。

HOME > 新着情報

Category: 新着情報


2019年8月15日

月刊「食品商業」2019年9月号に執筆

1、部門の概要
 取扱い品目数、売上構成比トップの部門
 トレンド、技術の進化にも敏感でありたい

2、11の特徴を踏まえ買い回りを考えた売場づくりを
 ・常温商品
 ・賞味期限商品
 ・こだわり商品の増加
 ・PB商品の比率増
 ・時短商品の増
 ・健康志向商品の増
 ・生鮮の補完商品
 ・売場面積最大部門
 ・売上高構成比トップ
 ・高速での商品改廃
 ・食品ロス対策

3、ネットとどう差別化するかなど世の中の変化に対応
 ・売場:第4磁石売場にコンセプトコーナー展開
 ・販促:デジタルサイネージやクッキングサポート
 ・設備:マテハン機器、照明含め買いやすさの追求
 ・接客:リアル店舗ならではの親しみやすさ
 ・店舗:小売業だけでなく製造業・卸売業の3社の共有営業資産

4,図表
 1.品揃えの相乗関シミュレーション
 2.販売の相乗関シミュレーション
 3.磁石の種類と場所

2019年8月15日

月刊「食品商業」2019年9月号に執筆

1、暦・行事

2、ライフスタイル

3、記念日・重点メニュー・販促のポイント
 ①10月8日:寒露
 ②10月12日:豆乳の日
 ③10月19日:イクメンの日
 ④10月28日:おだしの日

4、チラシテーマ

5、売上高の消化目標

6、10月の注意点(売場演出、従業員管理、販売管理、予約販売)

2019年8月15日

月刊「食品商業」2019年9月号に執筆

1、2018年10月の食料支出の概要

2、2019年10月の販促のポイント

3、今月の重点アイテムと販促のポイント
 ①大根
 ②柿
 ③サケ
 ④豚肉
 ⓹弁当
 ⑥揚げかまぼこ
 ⑦ヨーグルト
 ⑧つゆ・たれ
 ⑨コーヒー飲料
 ⑩キャンデイ
 ⑪ウイスキー
 ⑫化粧水
 ⑬切り花

2019年8月15日

月刊「食品商業」2019年9月号に執筆

グロサリー部門

1、販売テーマと重点訴求商品
 ①時短・簡単! カップ麺、即席麺フェア!
 ②秋の行楽用に! 甘くない清涼飲料フェア!
 ③オイルとドレッシングは万能調味料!
 ④食欲の秋! ボダーレス料理フェア!

2、図表 10月の消費動向(前年対比、前月対比)
  48カテゴリーのうち今月の重要カテゴリー

菓子部門

1、販売テーマと重点訴求商品
 ①シニア層に朗報! 健康の源は「噛む力」
 ②秋の行楽のお供に! 人気菓子フェア
 ③若い女性層に根強い人気! チョコフェア!
 ④秋のテイータイム用! 徳用大袋菓子祭り!

2019年8月1日

月刊「販売革新」2019年8月号に執筆
第2部「Q&Aで学ぶ流通の基本知識」

1,商品構成と価格の基本知識
 ・商品構成とは
 ・最寄り品と買回品の違いは
 ・商品構成グラフとは
 ・ベーシックアイテムとは
 ・ニーズ商品とは
 ・シーゾナルアイテムとは
 ・ラインロビングとは
 ・豊富さとは
 ・ウイスとデプスとは
 ・カテゴリーマネジメントとは
 ・プライスゾーンとは
 ・プライスラインとは
 ・プライスポイントとは
 ・値頃とは
 ・価格弾力性とは
 ・ユニットプライシングとは
 ・ハイ&ローとは
 ・デイスカウントとは

2,売場づくりと陳列の基本知識
 ・売場構成とは
 ・ゾーニングとは
 ・レイアウトとは
 ・主通路とは
 ・動線とは
 ・ワンウエーコントロールとは
 ・磁石(マグネット)とは
 ・バックルームとは
 ・クレンリネスとは
 ・ストアロイヤルテイとは
 ・陳列の基本とは
 ・アイドマの法則とは
 ・デイスプレーとは
 ・エンド陳列とは
 ・前進立体陳列とは
 ・先入れ先出しとは
 ・フェイスとは
 ・カラーコントロールとは
 ・エクステンド陳列とは

2019年7月15日

月刊「食品商業」2019年8月号に執筆

1、暦・行事

2、ライフスタイル

3、記念日・重点メニュー・販促のポイント
 ①9月1日:防災の日
 ②9月13日:一汁三菜の日
 ③9月17日:イタリア料理の日
 ④9月25日:主婦休みの日

4、チラシテーマ

5、売上高の消化目標

6、9月の注意点(危機管理、予約販売、商品管理、オペレーション管理)

2019年7月15日

月刊「食品商業」2019年8月号に執筆
1、2018年9月の概要

2、2019年9月の販促のポイント

3、今月の重点アイテムと販促のポイント
 ①他のキノコ
 ②梨
 ③刺身盛合せ
 ④牛肉
 ⑤焼き鳥
 ⑥こんにゃく
 ⑦牛乳
 ⑧果実・野菜ジュース
 ⑨コーヒー
 ⑩せんべい
 ⑪ワイン
 ⑫他の家事雑貨
 ⑬切り花

2019年7月15日

月刊「食品商業」2019年8月号に執筆

グロサリー部門
1、販売テーマと重点訴求商品
 ① 残暑バテ防止! メニュー調味料フェア
 ② 敬老の日「元気の源」健康食材フェア!
 ③ 各産地から続々! おいしい新米フェア
 ④ 秋の恒例! ニューフェイスフェア

2、図表 9月の消費動向(前年対比、前月対比)
 49カテゴリーのうち今月の重要カテゴリー

菓子部門
1、販売テーマと重点訴求商品
 ①ご存知ですか?「黒の日」
 ②ワクワク、ドキドキ!  秋の新商品フェア!
 ③温かい飲み物に伝統の甘味!
 ④チョコファン集合! 秋のチョコフェア!

2019年6月23日

月刊「マーチャンダイジング」2019年7月号に執筆

主要部門化した食品の優劣を決めるのは
品揃えか? 価格か? 商品開発か? それとも?
カテゴリー別戦略的食品売場のつくり方 グロサリー部門

1、グロサリーの位置付けと強化策
①お客のニーズの変化に合わせ「5適」を対応させる
②「5適」を具体的に考察 公開データを基に仮説を立てる

2、重要なカギとなる加工食品
①商品の特性で買われる商品
②おもい付きで購買される商品

3、ドラッグストアの加工食品への提言
①「4大ストレス」のゼロ化
②「3つのシンカ」を心掛ける

4、強化に必要なキーワード
①5適
 ・適時:食べたいとき、買いたいときの追求
 ・適品:食べたい商品、買いたい商品の追求
 ・適量:設定商圏内での買われる数量の追求
 ・適価:買いたくなる価格の追求
 ・適場:買いたくなるような売場づくりの追求

②4大ストレスのゼロ化
 ・買いたいものがないという「品切れ」
 ・鮮度不良の「日付切れ」
 ・売場や商品のほこりや制服の汚れなどの「不潔」
 ・従業員の商品説明能力不足や「無愛想」

③3つのシンカ
 ・新化:常に新しい商品や売り方を研究
 ・深化:こだわり度をさらに深めていく
 ・進化:既存の商品や販促の強化推進

2019年6月15日

月刊「食品商業」2019年7月号に執筆

1、暦・行事

2、ライフスタイル

3、記念日・重点メニュー・販促のポイント
  ①8月4日:箸の日
  ②8月15日:月遅れ盆
  ③8月24日:ドレッシングの日
  ④8月27日:ジェラートの日

4、チラシテーマ

5、売上高の消化目標

6、8月の注意点(売場演出、販売管理、オペレーション管理、在庫管理)

Back to top